ヤフーパートナーの概要

大手Yahooが運営する婚活アプリ。知名度と女性が無料で利用できることから、女性の登録者数が増加傾向にあります。

男性のみ月額制になっていますが、女性も「チャンスコイン」を別途購入して「いいね」を送ってる人もいます。こういった人は本気度がかなり高く、メッセージのやり取りから実際に出会えるまでの確率も高めです。

会員数は300万人、アクティブ率85%と高め。掲示板というものがなく、プロフィール検索で相手を見つけたらアプローチ(いいね)し、相手もそれに応じることでメッセージのやり取りをスタートさせるスタイルとなっています。

ただし30歳以上の結婚を視野に入れている年齢層の人が多く、若い世代はかなり少なくなっています。また、婚活を目的にするならおすすめできますが、気軽に遊び友達を探すのには向きません。

ヤフーパートナーのメリット

1.月額料金の安さ

男性は一般会員だと12ヶ月で月1,620円、プレミアム会員だと12ヶ月で月1,151円と相場よりかなり安い値段設定となっています。

女性は基本無料で使用できますが、スペシャルプランに加入した場合は月2,676円かかります。

また男女ともにチャンスコインと呼ばれる「いいね」を送るためのコインは別途課金で購入することが出来ます。1コインでいいね1回、3コインでコメント付きいいね1回を送ることができます。こちらは一度にたくさん買うほどお得になるものです。

2.運営がしっかりしている

Yahooという最大手が運営しているということから運営がしっかりしているとの口コミが多く、今まで出会い系や婚活/恋活アプリを使ったことが無いという初心者におすすめです。

料金が一律なため金額を気にせず女性にアプローチできる、メッセージのやり取りもLINEのように頻繁に出来るという声も上がっています。

ヤフーパートナーのデメリット

1.サクラや業者などが紛れ込む

2016年の秋のリニューアルに伴い女性会員が無料となりました。

これにより女性会員数は増えましたが、その分稼ぎ目的の女性や女性のフリをした業者等が紛れ込むこともしばしば報告されます。

2.若い年代は少ない

婚活アプリであるため、どうしても20代後半から30代以降の女性が多くなってしまいます。

また地方の登録者が少ないのはどこもそうですが、ヤフーパートナーは特に他に比べて登録者数が少ないというデメリットも。

気軽に出会える、というわけではないようです。

ヤフーパートナー登録までの流れ

2 プロフィール登録

ヤフーパートナーのサイトへ移動したら自分の性別が男性なら女性を探す。女性なら男性を探すを選んでください。

ヤフーIDとパスワードを入力しましょう。所持していない人は作成して次へ進んでください。

 

 

 

必要事項を入力して最後に「設定してはじめる」を選択します。

 

3 年齢確認

次に年齢確認を行います。
年齢確認をしないと、サイト登録はできても機能を利用することはできません。
「18歳未満」でないことの確認や登録した人間が実在してるのか本人確認をしているので
ヤフーパートナーでは、安心して女性と出会うことができるわけです。
少々、面倒ではありますが、年齢確認を行うと、無料ポイントももらえるので、無料で出会えるためにも、年齢確認を行いましょう。
大手サイトだけに個人情報が漏れることもないので安心してくださいね。

 

 

マイページからプロフィール編集を選択します。

 

会員ステータスから「年齢確認する」を選択します。次の画面で「年齢確認」をするボタンをクリック。

 

ヤフーパートナーで使用できる身分証明書は以下の通りです。

  • 運転免許証
  • パスポート
  • 健康保険証
  • 年金手帳
  • 共済組合員証
  • 在留カード

健康保険証を提出する際は「保険者番号」「QRコード」「被保険者 記号・番号・枝番」を隠して提出しましょう。例として以下の画像を挙げておきます。

 

健康保険証以外の身分証明書は画像の一部が隠されていたり不鮮明なものだと承認されませんので注意しましょう。

提出できる画像の準備ができたら「年齢確認書類を選択」ボタンを押して身分証明書を提出しましょう。

年齢確認完了のお知らせがヤフーパートナーから来たら年齢確認終了です。さっそくヤフーパートナーで好みの異性を見つけましょう!

→さっそくヤフーパートナーで遊んでみる

おすすめの記事